【エヴェッサキャラバン】in 東大阪市立楠根東小学校

―2011.10.4.キャラバンレポート―

場所:東大阪市立楠根東小学校
日程:10月4日
参加選手:ヨシタカ、ラベル
内容:ふれあい、エキシビジョンゲーム、職業講話

今回は東大阪市立楠根東小学校に、天野喜崇選手と今シーズンから新しく大阪エヴェッサに入団した、ラベル・ペイン選手と行って来ました。
まず初めにラベル選手との身長くらべ!代表の生徒を選んで背を比べたのですがやっぱりラベル選手は大きいですね。手をのばしても全然届きませんでした。
次は子供達と一緒にラベル選手はボールを使った鬼ごっこ、天野選手はドリブル競争をして楽しみました。この鬼ごっことドリブル競争は元気のいい生徒を5人選んだのですが、皆元気が良くて2人とも選ぶのを苦戦してました!!

その後は、天野選手、ラベル選手対楠根東小学校の選抜5名とで5対2の試合をしました。子供たちも負けずに選手に1対1を挑んだり、ラベル選手の豪快なダンクを見れたりなど非常に盛り上がりました。
最後の質疑応答の時は選手2人の子供の頃の夢を聞きました。天野選手は子供の頃は釣りをずっとしたかったそうです。ラベル選手はアメリカンフットボールの選手になりたかったそうです。今は2人とも子供の頃と違う夢を叶えていますが、とても楽しそうに子供たちとバスケットボールをプレイしていました。そして元気いっぱいの生徒に見送られて今回のキャラバンも無事終了。
また10月22、23日には東大阪アリーナでのホームゲームもありますので是非観戦に来てください。 楠根東小学校の皆さんありがとうございました!

エヴェッサ1大きなウェイン   子供たちの上をパスする2人   対戦する子供を選ぶジェイソン