【エヴェッサキャラバン】in 守口市立南小学校

− 2011.12.7.キャラバンレポート −

場所:守口市立南小学校
日程:12月7日
参加選手:ダイスケ、ローレンス
内容:クリニック、職業講話

今回は守口市立南小学校へ中村大輔選手と、ローレンス・ブラックレッジ選手が行ってきました。体育館には1年生から6年生までのお友達が待っていました。
まずはローレンス選手と背の高さ比べをしました。手を伸ばすとさらに大きいローレンス選手にみんなとても驚きました。
次にダイスケ選手とドリブル競争をしました。ダイスケ選手はボールが2球で挑戦しましたが圧勝でしt、ドリブルをあまりしたことのないお友達もいたようですが、とても一生懸命にドリブルをしてくれました。そしてローレンス選手とはドリブル鬼ごっこをしました。ローレンス選手が持っているボールを5人で一生懸命に追いかけますが、なかなかタッチできませんでした。大きい体を上手く使ったローレンス選手、さすがですね。 続いて、選手とチームを組んで試合をしました!
ローレンスチーム対ダイスケチーム!!どっちが勝つのか観ているみんなもわくわくしました。
選手からのパスを上手くキャッチしてシュートをたくさんうちました。なかなか決まりません。選手はロングシュートやダンクシュートなど、難しいシュートも次々に決め、 会場は大盛り上がりでした。
最後に質問タイムです。本当にたくさんとお友達が質問をしてくれました。身長のことや好きな食べ物のこと、そして子どもの頃のことなど。終わる頃には選手と子ども達はすっかり仲良くなっていました。
次は試合会場で会えるのを楽しみにしています!!

エヴェッサ1大きなウェイン   子供たちの上をパスする2人   対戦する子供を選ぶジェイソン