【エヴェッサキャラバン】in 大阪市立森之宮小学校

―2011.11.22.bjリーグキャラバンレポート―

場所:大阪市立森之宮小学校
日程:11月22日
参加選手:タケ、ウェイン
内容:クリニック、職業講話

今回は、大阪市立森之宮小学校にタケとウェインが行ってきました。
選手が登場した瞬間に歓声が!!選手の体の大きさに驚いたようです。
まずは自己紹介、そして得意プレーの披露。子どもたちの代表者が選手へのパスにチャレンジ!そしてタケはロングシュート、ウェインはダンクシュートを披露しました。
続いて子ども達10人とウェインでドリブル鬼ごっこをしました。元気いっぱいの森之宮小学校のみんなにウェインは驚きました。そしてタケは子ども達とドリブル競争をしました。
みんな一生懸命にタケを追いかけるようにドリブルし、とても盛り上がりました!! プロの技に驚いたところで、選手2人対子ども達5人の試合をしました。
大きなウェインを前に何度もシュートにチャレンジしては、簡単にブロックされてしまいました。だんだん子どもたちのシュートが決まり始め、大盛り上がりの試合になりました。
選手も負けじとダンクを次々に決めました。選手のふざける姿に応援してた子ども達も、笑顔があふれていました。
最後は質問タイム。子ども達に大きくなれるよう優しくアドバイスをする2人。
また、過去のエピソードをたくさん話をしました。とても興味深々の子ども達は最後まで質問が尽きませんでした。
お別れをする前に子ども達からお礼の言葉をもらいました。とても楽しい時間になりました。

エヴェッサ1大きなウェイン   子供たちの上をパスする2人   対戦する子供を選ぶジェイソン