【エヴェッサキャラバン】in 尼崎市立下坂部小学校

―2012.2.8.キャラバンレポート―

場所:尼崎市立下坂部小学校
日程:2月8日
参加選手:ヒロ、マイク
内容:ふれあい、エキシビジョンゲーム、職業講話

今回は尼崎市立下坂部小学校に、高田紘久選手と1月から新しく大阪エヴェッサに入団した、マイク・ベル選手と行って来ました。
まず初めにマイク選手との身長くらべ!代表の生徒を選んで背を比べたのですがやっぱりマイク選手は大きいですね。手をのばしても全然届きませんでした。
次は子供達と一緒にマイク選手はボールを使った鬼ごっこ、ヒロ選手はドリブル競争をして楽しみました。なんと鬼ごっこには急遽校長先生も参加!!
校長先生も高校・大学とバスケットをしていたらしく必死に追いかけていました^^
その後は、ヒロ選手、マイク選手対下坂部小学校の選抜5名とで5対2の試合をしました。子供たちも負けずに選手に1対1を挑んだり、マイク選手の豪快なダンクやヒロ選手のロングシュートを見れたりなど非常に盛り上がりました。
最後の職業講和の時は選手の子供の時の夢や、エヴェッサに入ったきっかけ、引退後の夢などを語ってもらいました。子供たちも真剣に選手の話を聞き、その後の質問時間でも積極的にいろいろな質問をしていました^^
また2月25、26日には近くのベイコム総合体育館でのホームゲームもありますので是非2人の選手、それと大阪エヴェッサを応援に来てください!
下坂部小学校の皆さんありがとうございました!!

エヴェッサ1大きなウェイン   子供たちの上をパスする2人   対戦する子供を選ぶジェイソン