【エヴェッサキャラバン レポート】in 神戸市立山の手小学校


クリニックの模様   クリニックの模様   クリニックの模様 集合写真

場所:神戸市立山の手小学校
日程:2013年1月30日(水)
参加選手:綿貫 瞬選手、マイク・ベル選手
内容:ふれあい、エキシビジョンゲーム、職業講話

今回は神戸市立山の手小学校に綿貫瞬選手(シュン)とマイク・ベル選手(マイク)が行ってきました!
今回は6年生64名の生徒と一緒にバスケットボールをしました!!
最初のエヴェッサの紹介の時からみんなとてもわくわくしていました!選手が入場すると生徒のみんなはマイクの身長の大きさにとてもびっくりしていましたね!
選手の自己紹介でみんな選手の名前を憶えてくれたかな?
選手の自己紹介が終わった後はさっそく6年生全員でまずは体を動かす練習、ボールハンドリングをしました。みんな選手より早くボールを回そうと真剣に頑張っていました(^^)
その後ボールを使ってボールキャッチの反射神経のゲーム、シュンの合図を聞いて反応するルーズボールの反射神経のゲームをしました。
みんなとても楽しそうに練習してくれましたね。マイクも一緒になって反射神経ゲームに参加していました!
反射神経ゲームが終わった後はシュン・マイクチーム対山の手小学校選抜チームの試合をしました!
男子チームも女子チームも最初は緊張してなかなかシュートが入りませんでしたが、後半になるにつれて選手に負けじとプレーしてくれました。選手も選抜チームに負けじとアリウープやロングシュート、巧みなドリブルなどを見せてくれてとても盛り上がりましたね!!
そして最後に質門コーナーです。選手の好きな食べ物や休日の過ごし方、練習内容や小学生の頃の夢などいろいろな質問をしてくれて、とてもいい時間になりました。
神戸市立山の手小学校の皆さんありがとうございました\(^^)/
次の大阪エヴェッサの試合は神戸市立中央体育館であります!
是非シュン、マイク、大阪エヴェッサを応援に来てくださいね♪

ありがとうごさいました〜\^^/